So-net無料ブログ作成

やっぱりいきました、次世代WHF

昨日、夏の悲惨な結果にも懲りずに、次世代ワールドホビーフェアに行ってきました。
いつも特別物販専用列と、一般フロア入場列に分けられているのですが、昨日の物販コーナーはお目当てのものが少ないのか、いつもに比べて人の列が短かったです。それでも朝9時半ごろついて、中に入れたのは11時すぎだったけど…。その代わり?一般の列がものすごくて、どうしちゃったの?というくらいに人が並んでおりました。
そんな訳で、11時すぎにフロアに出たときにはなんだか貧血がおきそうなくらい音はうるさいしものすごい人ごみだし、しかもおこちゃま率が高いせいなのか熱気がむんむんで、外のさむーーーい中に長時間立って並んでいた老骨には響く、響く(苦笑)。一人で回りたいという子供に落ち合う場所と時間を確認した後、自由行動に。

どうしようかなーと思っていたら、「名探偵コナン映画情報」なコーナーがあるじゃありませんか。
ふらふらっと後ろの方で見ていたのですが、すぐに声優さん登場!
をををををを!! なんと高山みなみさんじゃございませんか!
そして山崎わかなさん!! 特別ゲスト?に茶風林さんまで。
昔ちょっと声優オタだった私には、うれしい驚き~。コナン映画の映像とか見ながら心の中で、『どうりでこのブースだけ妙に大人が多いはずだなー』とか冷静に分析しておりました。他は人垣が低いけど、ここだけは高くて見るのに背伸びしなきゃならなかったんですよ~。
で、みなみちゃんをうっとり?[:ときめき:]見ていたら子供からメールが。もうお目当ては全て回ったよ、とのことなので、有無をいわさず自分のいる場所に子供を呼びつけて、コナン情報を見ておりました~(^^;)。
もう目的は果たしたので帰ってもいいというので、さくっと退場。今までになく早く帰れたワールドホビーフェアでした。

しかし、来場人数が予測の範囲を超えていたのか、本来通路であるべき会場出口内のメッセの通路フロアに、人がシートを持ち込んで自由にお座りになりお昼を食べておられました。人の通れる通路なんて、ほんの150センチくらいの幅しかありませんでした。ちょっと唖然…。確か、この前まで座り込み禁止みたいなことをスタッフが何度も注意してなかったかなあ……。これって「赤信号、みんなで渡れば怖くない」って奴?それとも「多勢に無勢」?

どちらにせよ、非常に無秩序かつ無礼な感じで、いい印象はもてませんでした。これって回を追うごとに動員数が多くなっているにも関わらず、きちんと休憩所を確保していないWHF側に責任があると思うなあ…。午後もイベントに参加したければどこかでお昼を食べるのだろうし、小さいお子さん向けのブースも結構多かったし、上のフロアが一大お弁当会場と化すことは予測できそうなもの。それなら、隣のイベント会場を休憩所として借りておき、そこに食べ物の屋台を出すとかしたらよかったんじゃないかなと思います。出入り口は避難口でもある訳ですし。

毎回「なんだかなあ」と思うWHF。やはり今回も「なんだかな」は残ったのでした…。まあ、子供は満足したみたいなのでうちは良かったんですけどね。さっさと幕張を後にして、お昼も別のところで食べましたし…。これって今までの経験の差?


2007-01-22 10:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。